menu
シオンとの架け橋トップページに戻る

シオンとの架け橋では、イスラエルニュースを無料メールマガジンで配信中です。

イスラエルニュースについて

バックナンバー

CGI版 過去のイスラエルニュース

実際に配信されるニュースは、ヘッダー/フッターがつき、画面表示とは多少イメージが異なります。また、キーワードへのリンクは、自動発生ですので一部に不適切なものがあります。あらかじめご了承下さい。

****************************************************
2019年 8月4日(日)
****************************************************
*米テキサス州で男が店内で銃を乱射、20人が死亡し26人が負傷。容疑者は21歳の白人男性。移民への反感による犯行か。(P,Y)

イスラエル我が家党のリーバーマン党首は、リクード党と青と白党を含む大連立政権を構築して政権を安定させるべきとの考えを表明。しかし、世論調査では3党の大連立に59%の有権者が反対。(H)

ネタニヤフ首相がヨルダン国王に会談を申し込んだが、国王に拒否されたとアラブ系紙が報じたが、首相官邸は報道を否定した。(H)

西岸地区での戦闘に特化して組織されたクフィル旅団を秋にガザに配備すると国防軍が発表。同旅団は市街戦に特化しているが、ガザの状況に合わせ、高層ビル内や下水管内での戦闘訓練を行っている。(P)

パレスチナ自治政府が、サウジアラビアとの関係悪化を防ぐため、代表団をリヤドに派遣する事を検討中。しかし、サウジアラビアは、パレスチナ自治政府の申入れに対し、まだ回答していないという。(P)

*長距離戦略核兵器削減交渉(START)は、2021年の期限切れで延長不可能か。米トランプ大統領は、中国抜きのSTARTには意味が無いとして、中国とロシアを含む新条約を模索する考え。(Y)

*ヨルダン政府が、ホル山にあるアロンの墓を閉鎖。イスラエル人観光客約500人がそこで「ユダヤ教の儀式」を執り行ったため。(P)

エルサレムは猫が多い事で知られるが、一部地区から猫が消えたと住民から懸念の声。猫が半分に切られていたとの報告もあり、飼い猫を屋外に出さない人も。ネズミ駆除のための毒が原因だとの噂も。(P)

****************************************************
2019年 8月5日(月)
****************************************************
*イラン軍が31日にホルムズ海峡でイラクの石油タンカーを拿捕したと発表。石油を密輸したと非難。船員は収監中だという。(P,H,Y)

西岸地区防護壁近くの入植地に、194軒の住宅を建設する計画があると、左派NGO団体ピース・ナウが発表。さらに2430戸の住宅建設を計画があり、約半数は近日中に承認されるという。(P)

*米民主党の1年生議員ら数十人が、米国のイスラエル・ロビー団体の招待で今日からイスラエルを訪問へ。共和党の一年生議員も今週金曜日に到着予定。どの議員が参加するのかは発表されていない。(P)

*イスラエルのエニイビジョン社が開発した生体認証技術に、海外のマイクロソフト社などから大口投資があることが問題に。国防軍がこの技術を使っているため、占領と人権侵害への協力だとの批判。(H)

*米国のオハイオ州でも24歳の白人男性が銃を乱射、黒人など9人を殺害、27人を負傷させ、警官に射殺された。動機は不明。(P,H,Y)

*イスラエルでも多くの人が銃を所持しているが、米国よりはるかに銃乱射事件は少ない。厳しい規制があるためだと言われている。(P)

*イスラエルのパナマ駐在大使で、ドルーズ人のマンスール大使と家族がベングリオン空港の保安検査で長時間足止め。ネタニヤフ首相が陳謝し「ドルーズ人に寄り添い、兄弟愛を強めたい」と語った。(Y)

*1961年に死海付近で発見された6300年前の約4百個の銅の物体に文字が刻まれていると、イスラエル人考古学者が主張。銅細工の模様だと見られていたが、世界最古の文字ではないかという。(H)

****************************************************
2019年 8月6日(火)
****************************************************
*シリア軍が、停戦が保たれていた北西部のイドリブでロシア主導の攻撃を再開すると発表。トルコが停戦協定を破ったと非難した。(H)

ネタニヤフ首相は、我々の協力なくして西岸地区C地区を併合する政策は実施できないと、右派連合指導者のシャケド氏が主張。(P)

*米国のイスラエル・ロビー団体が招待するイスラエル旅行には、ボイコットの呼びかけがあった中で、41人の民主党議員が参加。(P)

*英タンカーがイランに拿捕された後、英国は米国と共にホルムズ海峡の護衛作戦に参加。しかし、他のEU諸国は作戦に参加せず。(P)

*世界的なBDS組織の指導者が、テロ組織指定されたPLOのメンバーと握手する写真に「BDSはPLOと協力関係です」との説明をつけ、BDS南アフリカがツイッターに投稿したが、すぐ削除。(P)

*イスラエルが行政権を持つ西岸地区C地区で、パレスチナ自治政府が住宅建設を許可。自治体の責任者は、西岸地区でのパレスチナ主権区域を広げると主張。ネタニヤフ首相はコメントしていない。(Y)

*警察と税務局は、シャフナイ氏とヒルシュ氏が所有する企業グループが2007年から脱税や他の金融犯罪に関わっていたと断定。(P)

エルサレムのギリシャ正教会は、同教会が所有する旧市街の3箇所の土地が、アテレット・コハニームというユダヤ人団体へ売却された取引が、無効だとする訴えを、エルサレム地裁に起こした。(H,Y)

テルアビブ大学が、皮膚がん対応ワクチンを開発したと発表。免疫システムの感度を上げて治療するもので、マウスの実験は成功。(P)


前の号へ

次の号へ



TOP