menu
シオンとの架け橋トップページに戻る

シオンとの架け橋では、イスラエルニュースを無料メールマガジンで配信中です。

イスラエルニュースについて

バックナンバー

キーワード検索

ベドウィン

Beduin 遊牧民族で、ガリラヤやネゲブに住む。定住化が進み人口は30万人弱とイスラエルの約3%を占める少数民族の一つ。現代イスラエルは一夫多妻制を禁じているが、ベドウィン社会内では新生児の4割弱が法律上は独身の母親から生まれているため、文化的に一夫多妻制度が残っている。

シナイ
Sinai エジプトとイスラエルの間に位置する三角形の地域がシナイ半島 Sinai Penisula で、1967年の第三次中東戦争でイスラエルが占領したが、その後エジプトに返還された。半島の南端に近いシナイ山 Mt. Sinai は、モーセの十戒が神から与えられた地として多くの人々が観光登山に訪れる。しかし、実際にどの山だったかについては諸説ある。シナイ半島の大半は聖書の時代から荒地で、わずかのベドウィン人だけが暮らしている。2011年のエジプト革命後シナイ半島の情勢は不安定化している。
死海文書
Dead Sea Scrolls 1947年にベドウィンの少年により死海のほとりのクムランで発見された文書群。旧約聖書などのほぼ完全な写本(エステル記を除く)や、クムラン教団(エッセネ派)とされる共同体の規定が含まれている。聖書考古学における最大の発見と言われている。
少数民族
イスラエル人パレスチナ人がイスラエル人口の大半を占めるが、他にベドウィン、チェルケス、ドルーズ人、また、ユダヤ系のサマリア人カライ派などがいる。

【年表】

1998年9月までの年表には該当がありませんでした。



■さらに検索■
・検索文字列1
・検索文字列2
・検索文字列3
 (AND検索:全てが含まれるデータだけを検索します。)
・検索モード
  用語資料(検索文字列1つのみ有効。複数の検索はできません。)
  1998年〜1999年9月のニュースより検索
  1999年〜2013年1月のニュースより検索
  2013年1月以降のニュースより検索  

■「ベドウィン」を一般の検索エンジン等で検索■

ワンクリックでキーワードが引き継がれます。

  Yahoo!  Google  Wikipedia


●検索のヒント
・検索は全角文字でお願いします。完全一致検索のみで、あいまい検索はありません。
・文字列1〜3の全てに該当するものだけを表示します。例:文字列1=「エルサレム」 文字列2=「自爆」 文字列3=「死」
・最後の送り仮名などは省いて下さい。例:過ぎ越し → 過越
・別の表記も試しましょう。例:トルカレム → ツルカーム
・中黒点のあるものは、文字列を分ける。例:ベン・エリエゼル国防相 → 文字列1=「ベン」文字列2=「エリエゼル」
・別のキーワードで試す。例:民族宗教党 → 宗教政党で検索する。

TOP