menu
シオンとの架け橋トップページに戻る

シオンとの架け橋では、イスラエルニュースを無料メールマガジンで配信中です。

イスラエルニュースについて

最新イスラエルニュース

実際に配信されるニュースは、ヘッダー/フッターがつき、画面表示とは多少イメージが異なります。また、キーワードへのリンクは、自動発生ですので一部に不適切なものがあります。あらかじめご了承下さい。

イスラエルニュース 最新号


****************************************************
2021年 1月10日(日)
****************************************************
*コロナ治療中人数は63440人に。しかし、自治区では数字上は減少傾向が続き、西岸地区で8793人、ガザで8906人。(H,Y)

*保健相は、南アフリカから帰国した陽性者15人を分析し、4人から同国型変異種を検出したと発表。一方、英国由来の変異種は、すでに117人から検出されており、かなり広がっているもよう。(P,H,Y)

*今週はファイザー社から10〜50万回分のワクチンが到着。昨夜ネタニヤフ首相とエデルステイン保健相は2回目の接種を受けた。首相はワクチン接種証明を発行して経済再開を早めたい考え。(P,H,Y)

*イランのハメネイ師が米英からのワクチン輸入を禁じたことを受け、ロウハニ大統領も、外国企業によるイラン人の治験を禁止すると発表。「イラン人は外国の製薬会社の実験台にはならない」と宣言。(Y)

*米国は国会議事堂乱入事件の際に撮影された写真や映像をSNSや報道機関から収集して、犯人らを摘発中。逮捕者はすでに十数人。(P)

*米議事堂乱入者の中に、ニューヨーク州判事で全国イスラエル青少年委員会の元委員長、モストフスキー師の息子がいたことが判明。(P)

*車に乗った2人のパレスチナ人が、西岸地区ジェニン近郊にあるヤベッド村の付近で国防軍兵士らを自動小銃で銃撃。しかし、国防軍の反撃を受け逃走した。国防軍に負傷者は無く、犯人らを捜索中。(P)

*国土建設計画委員会はエルサレム西部のラヴァン丘陵での5250戸の大規模な住宅建設計画を承認。この地域は自然が豊かな地域であり、不可逆的な環境破壊が起こるとして、住民らが反対してきた。(H)

****************************************************
2021年 1月11日(月)
****************************************************
*コロナ治療中人数はさらに増え68933人、累計死者は3651人に。昨日は81858件の検査が行われて5030人が陽性。(H)

*従来型コロナからの回復者は、南アフリカ型変異種に対する免疫は無い可能性があるとする、初期研究の結果をイスラエルの情報センターが発表。現在、他の研究者による再調査が進んでいるという。(H)

*コロナ対策責任者のアシュ氏は、重症者は増えているが、増加のペースが減速しており、ロックダウンの効果が表れつつあると分析。ワクチン接種も進んでいる事から、楽観的になる理由はあると発言。(Y)

*昨日は70万回分のファイザー社ワクチンが到着。首相と保健相は、次は60歳以下に接種を始めると説明。一日の接種数も17〜20万回に加速させる。1回目と2回目の接種を並行して進める。(P,H)

*主要な超正統派の学校が政府指示に従い閉鎖。ネタニヤフ首相は先週有力なラビに個人的に連絡を取り規定順守を要請したという。(P,Y)

*テレム党のヤロン元国防相は、3月の総選挙は青白党とも有未来党と組まずに単独で出馬すると発表。同党にはアラブ系のアブリヤ議員もいるが、収賄事件で捜査を受けているため候補から除外する。(P,H)

パレスチナ自治政府は、3月にアストラゼネカ社のワクチンが届く予定だと説明。公衆衛生局の担当者によると、他にモデルナ社、ジョンソン&ジョンソン社、ロシアとも提供合意ができたという。(P,H,Y)

*バーレーンはカタールとの間の定期航空便を就航させると民間航空局が発表。サウジとUAEもカタールとの往来を再開している。(H,Y)

****************************************************
2021年 1月12日(火)
****************************************************
*エジプトがヨルダン、ドイツ、フランスの外相を招き中東和平に関する会議。米新政権と協力し、イスラエルとパレスチナが1967年以前の境界にもとづき二国家共存するために努力すると宣言。(P,H,Y)

*コロナ治療中人数は72363人、自治区では西岸地区で7817人、ガザで7907人。イスラエルの入院者数は1733人で、そのうち1069人が重症、262人は生命維持装置を着用している。(H)

*政府はワクチン接種者に証明を発行する「グリーン・パスポート」について今日、検討へ。ワクチン接種者は185万人に達した。(H)

*55〜59歳もワクチン接種を受ける事が出来るようになると保健省が発表。また、学校教師ら17500人も優先接種の対象に。(P,Y)

*ガンツ副首相は、ネタニヤフ首相辞任を求める全ての党首に、3月の選挙を前に中道左派の広範囲な反首相連合の結成を呼びかけ。しかし、イスラエル我が家党のリーバーマン党首は直ちに拒否した。(P,H,Y)

*バイデン次期大統領は、2015年のイラン核合意に関わったバーンズ氏をCIA長官に指名。核合意復帰に向けた布陣と見られる。(H)

*イランが査察制限と、ウランの20%濃縮を推進する動きを見せる中、国際原子力機関のグロシ事務局長が核交渉の再開を呼び掛け。(P)

*イスラエルはファイザー社に7億8千万シケル、モデルナ社に3億2千万シケル、計11億シケルを支払うとの報道。1人47ドル。(P)

*イスラエルの失業率が急上昇し、シングルマザーが苦境に。休校で家にいる子供の世話のため仕事を辞めざるを得ない事例も多い。(Y)


前の号へ

次の号へ



TOP