menu
シオンとの架け橋トップページに戻る

シオンとの架け橋では、イスラエルメールマガジンを無料メールマガジンで配信中です。

イスラエルメールマガジンについて

最新イスラエルメールマガジン

実際に配信されるニュースは、ヘッダー/フッターがつき、画面表示とは多少イメージが異なります。また、キーワードへのリンクは、自動発生ですので一部に不適切なものがあります。あらかじめご了承下さい。

イスラエルメールマガジン 最新号


****************************************************
2022年8月 14日(日)
****************************************************
*今朝未明、エルサレム西壁付近の2か所で銃撃があり、7人が負傷。うち2人は重症。犯人は逃亡、警察が行方を追っている。(H,P,Y)

*イラン出身でイスラム教に批判的な書「悪魔の詩」を書いた、ラシュディ氏が米国で講演中にイスラム過激派に刺される事件が発生。犯人はすぐ逮捕された。ラピド首相は「自由への攻撃」とツイート。(P)

*政府はアブラハム合意2周年の記念式典のためUAE、バーレーン、モロッコ、スーダンの代表を招く予定だが複数国が辞退した。11月の総選挙に干渉していると見られる可能性を懸念したためか。(H)

*9月5日にベルリンで、イスラエル人選手殺害テロから50年の記念式典。しかし、犠牲者11人の遺族は「ドイツが提示した補償金は、テロ犯の受取った報奨金より少ない」と怒りを表明し欠席へ。(Y)

ファタハ指導層に不満を持つ若者がハマスイスラム聖戦に移っていると、ファタハ幹部がインタビューで警告。イデオロギー的な理由からではなく、両団体が補助金を出しているためだと説明した。(P)

*英国ロンドンで行われた、親パレスチナのデモで「シオニストは家に帰れ」とのプラカード。ツイッター上では「シオニストが家に帰ることが、シオニズムではないのか」などと嘲笑するコメントも。(P)

*先週木曜、ギリシャでのサッカー試合で、イスラエルのチームのファン10人が花火類を持込もうとして逮捕、5人が罰金刑などに。(Y)

*週末に2件の交通事故。フラ在住のアルキアンさんが死亡し、同乗の2人の子供が軽傷。スデロットの14歳の少年は横断中に死亡。(P)

****************************************************
2022年8月 15日(月)
****************************************************
*昨夜シリアのダマスカスと、地中海岸のタルタス付近をイスラエルが空爆し、シリア兵ら6人が負傷したと現地メディアが報道。(P,H,Y)

*動向が注目されていたエイゼンコット元参謀長は、ガンツ国防相率いる青白党とサアル氏率いる新希望党の合流した新党「挙国一致党」に加わると発表。ラピド首相は、元参謀総長の政治参加を歓迎。(Y,P)

*各メディアの緊急調査によれば、新党「挙国一致党」の議席数は14前後か。一方、シャケド法相らのシオニスト魂党は議席を失うことが確実に。ネタニヤフ陣営は過半数に達せず、政権構築は難航か。(P)

*昨日未明のエルサレムでの銃撃事件は、バスに対する銃撃で負傷者は8人。うち2人が重症、妊婦は緊急帝王切開で子供を出産。犯人は東エルサレム在住で、昨日朝にタクシーで警察に出頭した。(P,H,Y)

*米国でラシュディ氏を刺した犯人は、イラン革命防衛隊と連絡を取り合っていたとの報道。同組織が暗殺作戦を指揮した可能性も。(P)

*米共和党の政治家は、ユダヤ人大富豪のソロス氏が陰謀を行っているとの主張や、FBIを「ゲシュタポ」と非難するなど、反ユダヤ的傾向を帯びており、抗議も効果なしだと、ユダヤ人団体は懸念。(H)

国防軍高官が、ガザ住民への支援継続の重要性を説明。ハマスイスラム聖戦の戦闘に参加しなかったのは、ガザ住民の生活改善の影響だと分析。国防軍はガザ住民に労働許可証を追加発行している。(H,Y)

*今年は交通事故が多発、死者がすでに225人に。先週だけで19人が死亡した。テロの死者数より交通事故の死者数の方が多い。(P)

****************************************************
2022年8月 16日(火)
****************************************************
西岸地区のトゥルカレム付近で、国防軍兵士1人が味方の誤射で死亡。詳細は捜査中。今年1月にも誤射で兵士2人が死亡している。(P,H)

*極右のユダヤ人の力党のベングビル氏は、スモトリッチ氏が率いる宗教シオニスト党との選挙協力を解消すると発表。政治的な立場の違いに加え、スモトリッチ氏が議席を独占的に配分したため。(P,H,Y)

*イスラエルの消費物価指数が7月だけで1.1%上昇したと、中央統計局が発表。インフレ率は過去1年で5.2%に。イスラエルでは、人口の急速な増加で住宅価格も高騰しており、深刻な状況。(P,H,Y)

*ハンストを155日続けているパレスチナ人囚人のアワウデは、釈放を求めてイスラエルの裁判所に訴えていたが、昨日却下されたと、パレスチナ側が発表。アワウデは健康状態が悪化し危険な状態。(P,H)

*西側諸国がまとめたイラン核合意の「最終案」について、イラン外相が3項目の「柔軟な対応」を米に要求。まだ交渉継続の構えか。(H)

*ハンガリーの音楽祭に出演したスペインのバンドがイスラエルの旗を汚し、パレスチナ解放などを訴え。ユダヤ人団体が事件を非難。(P)

*イスラエルの旅客機のトルコ乗入について両国の協議が進んでいると関係者。15年前に、エルアル航空は諸事情でトルコ乗入を停止していたが、トルコの旅客機はイスラエル乗入を継続している。(Y)

エルサレムの超正統派の家庭で、精神疾患を持つ男性が4歳の子供を殺害。家族はユダヤ法を理由に司法解剖の中止を訴えていたが最高裁が訴えを却下。超正統派は、路を封鎖するなどして抗議デモ。(H)


前の号へ



■この号が最終です■



TOP